『日本百名月』認定登録地

認定登録題26号 【種別:B類】

「岐阜城にのぼる月」 (岐阜県岐阜市)

岐阜城は標高329メートルの金華山山頂に位置。天守の最上階は360度展望のパノラマ夜景が楽しめるスポットとしても知られ、期間限定で夜間開場も行なっている。天候に恵まれれば、岐阜市街はもちろん、名古屋市街はもとより、広く濃尾平野全体を見渡すことができる。夜景を楽しむためには金華山ロープウェーを利用して訪れる。


今回認定された岐阜城は名月撮影の人気スポットとして写真愛好家からも元々人気が高い場所であった。岐阜城の背景に名月がのぼる光景は、まるで築城された時代を彷彿とさせるようなインパクトを醸し出し、贅沢な月と夜城の競演を魅せている。また中秋の名月である8月15日は、450年前に織田信長が岐阜に入城した日と同じであるという一説も有名な言い伝えだ。

詳しくはこちら
Googleマップで開く