『日本百名月』認定登録地

認定登録題10号 【種別:A類】

「鬼怒川の月」 月あかり花回廊(栃木県日光市)

鬼怒川の渓谷と名月が楽しめる温泉地で、名月イベントも実施。足元を照らす優美な明かりやイベント期間中に流れる和楽器の音色。夜間における和の世界を追求することで、温泉地のおもてなしを極めている。夜景鑑賞士によるノミネート及び投票においても上位を獲得するほか、「毎年訪れています」といった、ファンの声も多い。


平成21年より、鬼怒川・川治温泉で毎年9月下旬〜10月上旬にかけて行われている、名月鑑賞イベント。『月あかりの下で自然と人のやさしさに出会う』というテーマのもと、「星空や地域の人たちのふれあい」を様々な「あかり」や花草木」を用いて、夜間の温泉街を華やかに演出しています。観光協会や地元の温泉地が地域一丸となった取り組み。両会場(鬼怒川公園・小原沢エリア)の特設ステージでは、和楽器やJAZZのコンサート等も実施されている。

詳しくはこちら
Googleマップで開く